AGAスキンクリニックの口コミ・北九州市を中心に

北九州AGAスキンクリニックの効果口コミ 

育毛のAランク治療

さて 医学的にお墨付きを与えられたAランクの治療法とは?  

girl1

最強のAランクの治療法はAGA治療薬として、日本皮膚科学会が最高のAランクに評価しているのが「フィナステリド」と「ミノキシジル」です。

日本国内だけでなく世界各国でも評価は高く、一般に広く用いられています。 世界標準の治療法となっているといっても過言ではありません。

「フィナステリド」や「ミノキシジル」というのは薬効成分の名称で、商品名としては、 「フィナステリド」が「プロペシア」(MSD社)、「ミノキシジル」が「リアップ」(大正製薬)という商品名で販売されています。

「フィナステリド」と「ミノキシジル」ですが、「フィナス

テリド」は内服薬として錠剤として服用し、1日1錠が基本的です。
「ミノキシジル」は頭皮に薬液を塗布して使用する外用薬です。

「フィナステリド」はDHT (脱毛ホルモン) の生成を抑えることで、抜け毛を防ぎます。

「ミノキシジル」は頭皮に塗布することで血行を促進し、発毛を促す物質を分泌させます。 「フィナステリド」が体の中から、「ミノキシジル」が体の外から働きかけることになるのです。
「ミノキシジル」は外用薬だけでなく内服薬としても処方されることがあります。 ただ適応外使用なので副作用その他の問題は本人と処方した医師にあります。

「フィナステリド」は薬品開発当初、AGAの治療を目的としたものではありませんでした。

「フィナステリド」はもともと1992年に前立腺肥大症の治療薬として、アメリカのメルク社によって「プロスカー」という名称で発表されたものです。

その後、研究を重ねるとAGAに高い効果を発揮することがわかり、育毛剤としての研究が進められることになりました。

「フィナステリド」の成分で注目をされたのは、AGAの発症理由であるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する酵素のⅡ型5α リダクターゼの阻害効果でした。

DHTは、頭髪の脱毛と前立腺の肥大に関与するホルモンで、さらに双方の改善に効果的であることが判明したのです。

さらに研究を続け実績を積み、1997年FDA(アメリカ食品医薬品局)によって正式にAGAの治療薬として認可を受け(前立腺の治療薬としては1992年)、全世界へ広まっていきました。

それまでの脱毛・発毛剤といえば、患部に直接塗布するタイプのものしかなく、飲む発毛薬の登場は衝撃的で画期的な商品となりました。

アメリカでは1997年に医薬品の認可を受けた「フィナステリド」ですが、日本では2000年から臨床試験が開始されました。被験者は24-50歳の男性で、いずれもAGAの症状が軽度から中等度まで進んでいる人たちでした。

1年間、毎日「フィナステリド」を飲んだ臨床試験の結果は、0・2%錠剤では54%、1mg時錠剤では58%の被験者に、「著明改善」「中等度改善」「軽度改善」の効果があらわれました。

効果が見られず「不変」と判定された被験者は、両錠剤ともに約40%、抜け毛が
軽度以上「進行」した人は5%以下でした。

一方、偽薬を飲んだグループでは、72%が「不変」、22%が軽度以上の「進行」と判定されました。これは日本国内での臨床試験の数値ですが、アメリカやヨーロッパでも同様の結果が得られています。
臨床試験の結果を受けて、すぐにでも認可されると期待がふくらんだのですが、「薄毛は生命や健康を害さないため医薬品に該当しない」「安全性を担保する流通販売規定がない」などといった「横ヤリ」が入り、医薬品認定や流通を担当する製薬会社が確定するまで長い歳月がかかりました。

2005年に厚労省の認可が降り、その2年後の2007年から全国の医療機関で処方され、「プロペシア」という商品名で販売されるようになったのです。

ちなみに、アメリカでは1時錠剤が販売されていますが、当初、日本では1時錠剤と0・2mg錠剤の2種類が販売されました。アメリカやヨーロッパでの臨床試験では0・2mg錠剤の効果はほとんど認められなかったのですが、日本ではl略錠剤と変わらない効果があったためです。

日本人が欧米人に比べて体格が小さかったり、また人種的なものや生活習慣などと関係があるのかもしれません。
現在、日本で販売されているのはアメリカなどと同じようにl略錠剤、だけとなっています。

「プロペシア」を1年以上続けた方がどのようになったか気になりませんか?
じつは、最初の臨床試験後も延長試験が行われ、服用後2年で68%、3年後には78%と、改善例が10ポイントずつ増えていったのです。

つまり3年間飲み続ければ、約80%の人の髪の毛が増加することが確かめられる結果となりました。

また、3年間服用した被験者の98%に、AGAの「進行」がみられなかったことから、飲むだけで薄毛の進行を食い止めることができるということがはっきりと分かりました。

更新日:

Copyright© 北九州AGAスキンクリニックの効果口コミ  , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.